事務仕事について

塾講師が行う仕事の中で、その他の事務仕事については、塾の生徒や父兄への対応があるのです。

この対応というのは、例えば塾で使う教材費、特別講習の費用、それに毎月の授業料金が引き落とせなかった場合など、生徒の家に電話をして確認することもありますし、入会希望などの対応もあるのです。更に、外部で行う模擬試験の手続きといったようなことも仕事として行うのです。時々生徒の親が教室に来ることもあります。その対応もしますし、体調不良になってしまう生徒への対応も行います。

また、科目ごとに行われている教科のプリントについても、授業の前に準備しておく必要があります。これもまた、事務仕事としては大切なこととなります。生徒が来る前の教室内のチェックもしなければなりません。小テストの集計もありますし、塾内の掲示板の管理も行います。事務仕事と言っても、やるべきことはたくさんあるのです。

ですが、やるべきことは手間もかからず決まったことですから、理解すれば手際よく行うことが出来る仕事ばかりです。塾講師の仕事はあまり早くは終わらないことが多いですが、もしも事務で働くとしたら、塾全般で一般的には20時程度で仕事は終了するところがほとんどでしょう。